ホームホーム  ニュースニュース  作品紹介作品紹介  プロダクションプロダクション  会社概要会社概要  お問い合わせお問い合わせ

HOME > 作品紹介 > 舞台「薄桜鬼SSL~sweet school life~THE STAGE」

作品紹介

舞台

薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STAGE

2015年12月11日(金)~ 20日(日)公演(シアターサンモール)

イントロダクション
舞台「薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STAGE」「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」は、2008年にアイディアファクトリーから発売された大ヒット恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼 ~新撰組奇譚~」のスピンオフとして製作されたゲームである。「薄桜鬼」は、新撰組隊士たちと鬼の仲間の女の子を軸とした悲恋ストーリーとなっている。

「SSL」は、役柄をそのままに、ただ一人の女学生が入学した薄桜学園を舞台とした現代ものラブコメディとして話題となった。「SSL」は、2014年3月にゲームが発売、続いて公式ファンブック、ストーリーブックの出版や各種グッズなどが販売され、絶大な知名度を誇るコンテンツである。

この物語は、薄桜学園に唯一の女子生徒である彼女と、そんな彼女を見つめる生徒達、そして教師達の…SSL…sweet school lifeな物語である
 
ストーリー
はらりはらりと舞い散る桜が、新たな出会いを祝福する季節―春。こんな時代だからこそ誇り高き武士であれ、という、いささか時代の流れに逆らった教育方針を掲げる、私立高校【私立薄桜高校の門戸をひとりの少女が叩こうとしていた。少女の名は、雪村千鶴。しかし、今年から共学として広く門戸を開いたとはいえ、去年までは男子校だったこの学園に入ろうという女子がそう何人もいるわけもなく、結果的に入学した女子は千鶴ただひとり。学園唯一の女生徒となった彼女の慌ただしくもほんのり甘い1年が始まろうとしていた―
 
キャスト
中村優一、染谷俊之、木村敦、石渡真修、井深克彦、大野未来、章平、小西成弥、葵洋輔、瀧沢犬太郎、中島頼之、奥野智也 ほか
 
スタッフ
原作:オトメイト「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」
脚本・演出:菅野臣太朗
舞台監督:小野哲史
音響:門田圭介、矢木歩美
照明:糸賀大樹
演出助手:原将明
美術:松本わかこ
音楽:倉堀正彦
振付:縄田麻央
ヘアメイク:SAYAKA
スチール撮影:若本良仁
衣装:伊藤摩美
デザイン・ロゴ:DAD CREATION
現場制作:椎木三奈
当日運営:倉重千登世
協力:アシスト、エナエンターテイメント、えりオフィス、オスカープロモーション、ジュネス、タイムリーオフィス、DHプロダクション、
   GFA、G-STAR(50音順)
制作協力:Ask
制作プロデューサー:古川聰(Ask)
プロデューサー:板橋明久(ダブルアップエンタテインメント)
企画協力:アイディアファクトリー、デザインファクトリー
企画・主催:2015 舞台「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」製作委員会(ダブルアップエンタテインメント、ビザビジョン、
      サンライズプロモーション東京、エスピーオー)

「薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STAGE」公式サイト