未分類

ゲームクリエイターにおすすめの専門学校人気ランキング10選!

ゲームクリエイターとは、企画・音楽・プログラミング・キャラクターデザインのゲーム制作に携わる人の総称です。

今回は、ゲームクリエイターになるための豊富な学科とカリキュラムが用意されている学校をご紹介します。

気になる学校が見つかったら資料請求をして、オープンキャンパスにも足を運んでくださいね。

ゲームクリエイターになるために特におすすめな専門学校3校

パソコンと女性

漠然とゲームに関わる仕事がしたいと思っている人も、志す職種が決まっている人も

ゲーム業界を目指すなら専門学校に通うのがおすすめ。

独学では学べないプログラミングスキルや、ゲーム作り全体の流れを学ぶことができます。

各学科が協力して一つのゲームを作り上げるカリキュラムを採用している学校もあり、

実践の中から現場で活かせるスキルを身につけることができますよ。

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院
学部/学科 ゲーム学部/ゲーム総合科
在学期間 2年制
校舎(最寄駅) 東京校(JR中央総武線水道橋駅)・池袋校(JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン池袋駅)・大阪校(大阪梅田駅)・名古屋校(JR名古屋駅)・福岡校(JR博多駅)・金沢校(JR金沢駅)
学費 資料に詳しい記載あり ※資料請求は下記

まずご紹介するのは、1978年創立の歴史ある代々木アニメーション学院です。

ゲーム学部内にゲーム総合科ゲームプログラミング科があり将来目指したい方向性によって希望の学科を選択します。

ゲームクリエイターを目指す場合は、プログラミング技術を身につけながら

ゲームの企画立ち上げからプロジェクト全体の流れを把握できる能力も身につけられるゲーム総合科」を選択する人が多いようです。

ゲーム学科は全6校で展開されており、比較的日本全国のどこからでも通いやすくなっていますが

近所に通える校舎がないという人は代々木アニメーション学院独自の住居サポートや状況サポートを受けることも可能です。

代々木アニメーション学院ゲーム総合科の3つの強み

1.ゲームプロジェクトを総合的に管理できるリーダーの能力をのばす

ゲーム総合科では、1年次にはゲームについての基礎を総合的に学び

2年次には希望のコースに別れてより専門的なカリキュラムを実践します。

ゲームを作り上げるための総監督といえる「ゲームクリエイター」の育成に力を入れており

即戦力として現場に出れる知識をしっかりと学ぶことができます。

2.他学科と協力してゲームプロジェクトを完成させる

代々木アニメーション学院のゲーム学部にはゲーム総合科とゲームプログラミング科があり

他の学科と協力して一つのゲームプロジェクトを完成させるカリキュラムがあります

キャラクターデザイン、音楽、ストーリー、プログラミングなどを

それぞれの分野を専門的に学んでいる学生が担当し全員で一つのものをつくり上げます。

ゲームクリエイター志望は実際に全進行状況を調整し、監督します。

3.最新技術を学べる設備で能力を向上させる

2年次になると2Dのゲームの企画立案からリリースまでを具体的に学びます。

さらに3Dのゲーム開発の授業も準備されており、現場での即戦力となる最新技術を身につけることがきます。

代々木アニメーション学院 資料請求

総合学園ヒューマンアカデミー

総合学園ヒューマンアカデミー
学部/学科 ゲーム専攻
在学期間 2年制
校舎(最寄駅) 札幌校(JR札幌駅)・仙台校(地下鉄仙台駅)・大宮校(JR東武線大宮駅)・秋葉原校(JR秋葉原駅)・横浜校(各線横浜駅)・静岡校(JR静岡駅)・名古屋校(名古屋駅)・京都校(地下鉄 四条駅、阪急 烏丸駅、阪急 京都河原町駅)・大阪校(地下鉄御堂筋線心斎橋駅)・神戸校(各線 三ノ宮駅)・広島校(市電・八丁堀電停)・福岡校(地下鉄天神駅)・鹿児島校(市電 高見馬場駅)・那覇校(モノレール線 美栄橋駅)
学費 資料に詳しい記載あり ※資料請求は下記

ヒューマンアカデミーのゲーム専攻には

  • プログラマー専攻
  • プランナー専攻
  • CGデザイナー専攻
  • アニメーター専攻

の4つに分類されており、自分の希望する職種のより専門的な知識を身につけることができます。

ゲームの世界で働きたいけれどまだ専攻が決まっていないという人には丁寧なカウンセリングを行い、

希望の方向性を一緒に見つけ出してくれます。

ヒューマンアカデミーの強み

ゲーム業界との繋がりを生かしたカリキュラムと就職

ヒューマンアカデミーはゲーム業界と長い繋がりがあり、就職に強いゲームの専門学校です。

企業批評会が1年に10回以上開催業界トップのセミナーが15回開催されるなど

業界の生きた声を聞くチャンスが豊富に用意されています。

就職実績の中には株式会社スクウェア・エニックス株式会社Tokyo RPG Factory株式会社バンダイナムコスタジオなどの

有名企業も多く、第一線で活躍している卒業生がたくさんいます。

ヒューマンアカデミー 資料請求

アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院
学部/学科 ゲームクリエイター学科
在学期間 2年制
校舎所在地(最寄駅) 本館(JR山手線・埼京線・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅)
学費 資料に詳しい記載あり ※資料請求は下記

アミューズメントメディア学院は、ゲームのほか、マンガ、声優、ノベルス、などクリエイティブ業界で活躍する人材を育成する専門学校です。

学科担任生をとっており、担任の講師が入学から就職までを二人三脚でサポートしてくれます。

なんでも相談できるようなアットホームな関係性を求める人におすすめの専門学校です。

アミューズメントメディア総合学院の強み

2年間で6本のゲーム制作実習で圧倒的な実践量

アミューズメントメディア総合学院のゲームクリエイター学科では、

なんと入学して1週間で1本目のゲームを作り始めます。

最初は大変かもしれませんが、「習うより慣れろ」の精神でも手を動かし

トライアンドエラーを繰り返して経験を積んでいきます。

その結果、座学で理論を学ぶカリキュラムに比べて短期間での成長が見込めるという方針です。

業界就職率100パーセント

2年間の制作実習で作った作品は学生が自ら企業にプレゼンします。

もちろんプレゼン方法や就活対策の授業も用意されており、学科担任生で進路相談のサポートも充実しています。

いかに作品をアピールできるか、というのも企業では大切な能力のひとつ。

アミューズメントメディア総合学院では、製作者としての力だけでなく

その先に必要なプレゼン力も伸ばすことができるのです。

アミューズメントメディア 資料請求

その他にもまだまだある!ゲームクリエイターのための専門学校

パソコンと男性

上で紹介した3つの専門学校以外にも、ゲームクリエイターを目指すなら進学を検討すべき専門学校はたくさんあります。

立地やカリキュラムをよく比較検討し、自分に合った専門学校を見つけてくださいね。

専門学校 東京クールジャパン

東京クールジャパン
学部/学科 ゲーム総合学科
在学期間 2年制
校舎所在地(最寄駅) 東京都渋谷区(JR千駄ヶ谷駅)
学費 初年度 1,247,000円/2年次 1,294,000円

東京都渋谷区にある専門学校 東京クールジャパンは経験とチームワークに重きをおいたカリキュラムになっています。

実習の授業が90%を占め、最高のゲームを作るためにとにかく手を動かしたい!という人におすすめの専門学校です。

他の専攻と協力して一つのゲームを作り上げる機会も多いので、

個人の技術だけでなくコミュニケーションスキルも伸ばすことができます。

専門学校 東京クールジャパン

日本電子専門学校

日本電子専門学校
学部/学科 ゲーム分野/ゲーム制作科・ゲーム企画科・ゲーム制作研究科
在学期間 2年制・3年制
校舎所在地(最寄駅) 東京都新宿区(JR千大久保駅)
学費 2年制 2,545,000円/3年制 3,817,000円

日本電子専門学校は、1951年創立の長い歴史を持つ専門学校です。

プログラマーを目指すゲーム制作科と、ゲームプランナーを目指すゲーム企画科

その全てを学ぶ3年制のゲーム制作研究科から選ぶことができます。

ゲーム業界で活躍するためにはゲームだけでなく広い視野を持つことが大切である、

というモットーを掲げ、積極的に行動できる心身ともに強いクリエイターを育成します。

日本電子専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校
学部/学科 eエンターテインメント科 ゲームワールド
在学期間 3年制
校舎所在地(最寄駅) 東京都江戸川区(東京メトロ西葛西駅)
学費 初年度 1,290,000円/2年次 1,110,000円

東京コミュニケーションアート専門学校は

  • ゲームプランナー専攻
  • ゲームグラフィック&キャラクター専攻
  • ゲームプログラマー専攻

の3つで構成されています。

どの専攻を選択しても一般的な専門学校より1年長い3年制となっており

ゲームの専門知識を深いところまで身につけることができます。

パソコンを使った実技の授業は最大人数23人の少人数制で講師との距離も近く、わからないことはすぐに質問できる環境です。

在学中は英会話の授業や海外留学制度もあり、世界的に活躍できるゲームクリエイターになれることを目指します。

東京コミュニケーションアート専門学校

東京情報クリエイター専門学校

東京情報クリエイター専門学校
学部/学科 ゲーム制作コース
在学期間 2年制・3年制
校舎所在地(最寄駅) 本館(JR山手線 池袋駅)
学費 初年度 1,280,000円/2年次 980,000円

2年制のコースでは、ゲーム作成の基本となるプログラミング言語から制作方法、制作実習まで基本的なところを一通り習得します。

3年制になると就職した際に役立つゲーム企画書の作成方法や立案について、

さらには最近話題のARやVRのゲームを作る実習も用意されています。

校内にはゲーム実習室やデザイン実習室など最新の設備が完備され、授業時以外でも自由に使うことが可能。

自分のやる気次第でいくらでもスキルを伸ばすことができます。

東京情報クリエイター工学院専門学校

日本工学院

日本工学院
学部/学科 ゲームクリエイター科
在学期間 2年制・4年制
校舎所在地(最寄駅) 東京都大田区(JJR・蒲田駅)・東京都八王子市(JJR・八王子駅)
学費 初年度1,415,690円/2年次1,230,000円

東京蒲田と八王子、北海道札幌市に3つの広大なキャンパスを持つ日本工学院。

ゲームクリエイター科は2年制と4年制があり、蒲田キャンパスと八王子キャンパスで学ぶことができます。

日本工学院は専門学校としての歴史もながく企業とのつながりも強いところがポイントです。

企業と連携したゲームコンテストやコンペも頻繁に開催されており、プロから審査を受けることができるので

自分の吸収力次第で大きく成長できるチャンスがたくさんある専門学校と言えそうです。

日本工学院

大阪情報コンピュータ専門学校

大阪情報コンピュータ専門学校
学部/学科 ゲームクリエイター専攻
在学期間 3年制
校舎所在地(最寄駅) 大阪市天王寺区(近鉄 大阪上本町駅)
学費 初年度 1,050,000円/2年次以降資料請求

大阪情報コンピューター専門学校は、全くの初心者からもプロに育てる力が優れています。

在学中は基礎をしっかり学び、繰り返して実践することで地盤を固めます。

資格・作品・就職の3つの柱をバランスよく育成していくことで大手の企業にも通用する人材を育成します。

大阪情報コンピュータ専門学校

名古屋デザイナー学院

名古屋デザイナー学院
学部/学科 ゲーム・CG学科
在学期間 2年制
校舎所在地(最寄駅) 名古屋市中区(地下鉄東山線 栄駅)
学費 初年度 1,234,000円(2年次は資料請求)

名古屋デザイナー学院にはAOスクーリングという制度が用意されています。

これはAO入試で合格した人が一般入試で入学してくる人より先に授業をスタートできるという特権です。

このAOスクーリングは高校3年生の夏頃からスタートするので、

通常より半年早くゲームの基礎を学べますし通っているうちに学校にも慣れ友人もたくさんできます。

高校を卒業して、いざ入学!というときにももう友人がたくさんいれば不安なく進学できそうですね。

まとめ

ノートとペン

今回はゲームクリエイターを目指す人におすすめの専門学校を10校ご紹介しました。

ゲームの知識を独学で身につけるのはなかなか難しいもの。専門学校で勉強するのが効率的です。

充実した機材と現役講師群による授業は専門学校の大きな特権です。

ゲーム業界への就職を目標としているのなら、専門学校でどんどんスキルを吸収してください。

-未分類